国連番号の検索と一覧表 > 航空輸送における危険品のラベル

航空輸送における危険品のラベル

危険品の輸出にはその危険性の種類ごとに定められたカラーのラベルを貼り付ける必要があります。通常の貨物でも、各種ラベルは輸出、輸入などの貿易ではよく用いられますが、危険物の場合、定められたラベルを貼ることで危険性の識別を行い、安全に輸送するために不可欠な情報となりますので必須となります。

ラベルの欄に記載されているアルファベットは、下部のラベルA〜Sに対応しています。

微量輸送や少量輸送の要件を満たす危険品については、それぞれに対応したラベルを貼り付ける必要があります。

国際連合危険物輸送勧告(United Nations Recommendations on the Transport of Dangerous Goods)に記載されている9つの分類に則った危険物ラベルについては下記のサイトでもダウンロードや購入が出来ます。

航空輸送における危険品のラベル

ラベルA

危険物のうち、火薬類のラベルとなります。

ラベルB

火薬類のうち、クラス1.4に該当する危険品のラベルです。

ラベルD

危険物のうち、クラス2.1の引火性高圧ガスを示すラベルです。

ラベルE

危険物のうち、クラス2.2の非引火性非毒性高圧ガスを表示するラベルです。

ラベルF

クラス2.3の毒性高圧ガスを示すための危険品ラベルです。

ラベルG

危険物ラベルのうち、クラス3の引火性液体類を示すラベルです。

ラベルH

クラス4.1の可燃性物質を明示する危険品ラベルです。

ラベルI

クラス4.2の自然発火性物質を示すラベルです。

ラベルJ

水反応可燃性物質(クラス4.3)を示すためのラベルです。

ラベルK

危険物のうち、酸化性物質を示すためのラベルです。

ラベルL

有機過酸化物を示す危険品ラベルです。

ラベルM

危険品のうち、毒物が梱包されていることを示すラベルです。

ラベルP

クラス6.2の病毒をうつしやすい物質に該当する危険品ラベルです。

ラベルQ

クラス8の腐食性物質を示すラベルです。

ラベルR

磁性物質を明示するためのラベルです。

ラベルS

上記に該当しない、その他の有害性物質に分類される危険品のためのラベルです。